大仁田さんは、2年前にダイエットを始めてから、周囲に「がんですか?」と聞かれることもあったというが、みごと50キロ減量。成功の秘けつについて「メタボってイヤな言葉だけど、自分のことを好きになることが第一歩。最近モテるんだよね〜。『テレビで見るよりも、いい男ね』って言われるのがうれしい」とモジモジしながら答えていた。 大仁田さんは、体重127キロ、ウエスト125センチだった2年前、座っていて足を組んだ際、太ももにウエスト周りのぜい肉がのった自分に気づき「みっともない」とダイエットを決意。気になる部分をマッサージし、代謝を良くする「タッチダウンダイエット」を考案した。1日5分のエクササイズと、日々の体重を記録、さらに自分の体を鏡で確認するなど徹底的に自分と向き合い、体重77キロ、ウエスト76センチ、体脂肪は38%から12.8%と、驚異の体に変身した。 【続きを読む】

お勧めリンク集
心ウキウキダイエット用品 | 下半身ダイエット用品 | 1・2・3・ダイエット用品!!! | ダイエット用品でどこまで綺麗になれる? | 近所のダイエット用品店



2008.07.31 Thu l Category: None l top ▲
  ⇒ 「我孫子市ごみ減量・リサイクル推進事業所」認定 認定期間は2年間で、2年ごとに更新となります。認定された事業所には、認定章を交付します。認定章を出入口付近の見えやすい箇所に掲示していただくこと。実施しているごみ減量やリサイクル活動の内容を掲示し顧客に周知していただくこと。■ 認定事業所のメリット宣伝広告 環境などに配慮した事業所であることを、行政が関わる機関誌紙、市のホームページ等でPRすることにより事業所の宣伝広告効果があります。表彰 特に功績のあった推進事業所には、「ごみ減量・リサイクル推進奨励賞」の表彰をします。将来は、商Doあびこにも掲載を依頼します。情報提供 資源循環に係る新たな取り組みを調査研究し、結果を推進事業所や市民に提供し情報を共有することにより、本事業の推進を図ります。 【続きを読む】

お勧めリンク集
正しい姿勢はダイエット用品で♪ | 心ウキウキダイエット用品 | ダイエット用品は危険ではありません | スーパー銭湯で出会ったダイエット用品 | ダイエット用品の売れ筋ランキング



2008.07.30 Wed l Category: None l top ▲
仮に5キロ程度の減量が必要だとすると、50回は1時間エルゴをやらないとだめになる。再度繰り返すがこれは「仮にエネルギー全部を脂肪から得たとしても」と言う仮定の下である。実際は糖質、タンパク質もエネルギー源として使われるためこんなに脂肪は減らない。やはり女性は男性よりやせにくいというデータが出ている。ホルモンなどの関係だろうか? また、一流スポーツ選手にもよく見られる「やせて、太って」の繰り返しは結果的にやせにくい体(逆に言うと脂肪が付きやすい体)を作ってしまうようだ。シーズンオフにも十分生活に気を配って余分に体重を増やしてしまわないようにする必要がある。ジュニア選手は健康上の理由で軽量級が無く、減量をする必要はないが、若いうちに太ってしまうと脂肪細胞の数が増えてしまい、やせにくい体になってしまうので気をつけた方がよい。 【続きを読む】

お勧めリンク集
驚きの発汗!ダイエット用品のすすめ | スポーツジム推薦*ダイエット用品 | ダイエット用品でエクササイズ | 下半身ダイエット用品 | ダイエット用品よ!ありがとう



2008.07.29 Tue l Category: None l top ▲
また、減量というのは、「脂肪」を減らすことであり、筋肉や骨をやせ細らすことではありません。筋肉や骨を作り、健康的な生活を維持して行く栄養素は充分に保ちつつ、エネルギーとなる米やパン、油類を減らす方向で減量に取り組むことが大切です。減量のための6つのポイント1.まとめ食い、どか食いはしない・・・食事は1日3食、規則正しくとることが大切です。2.早食い、ながら食いはしない・・・食事はゆっくりとよくかんで食べましょう。3.大皿盛りはしない・・・1人分ずつ小皿に分けて食卓に出すようにします。4.間食、夜食は控える・・・10時と3時のおやつもしっかりと身体の「お肉」になります。特に夜8時以降は一切、食べるのをやめましょう。5.インスタント食品、レトルト食品は控える・・・インスタント食品やレトルト食品は脂質や塩分を私たちが考える以上に含んでいます。 【続きを読む】

お勧めリンク集
ダイエット用品よ!ありがとう | ダイエット用品で自分の体を知る | 格安ダイエット用品 | 下半身ダイエット用品 | インテリア感覚でダイエット用品



2008.07.28 Mon l Category: None l top ▲
 このホームページでは、ごみについてのさまざまな情報を分かりやすくお知らせするとともに、暮らしの各場面でできるごみ減量のための行動のヒントを提案していきたいと考えています。そして、ごみを減らすため、身近なところで、できることから始めてください。これは、県民1人が1日に約1キログラム、1年間で約370キログラムもごみを出したことになります。これらを減らすことができれば、大きなごみの減量につながることがわかります。普段何気なくスーパーマーケットなどでもらっていますが、乳幼児(小学校入学前の子ども)を除いた1人あたりでは1年間に約300枚にもなります。これらの容器包装類を減らすことができれば、大きなごみの減量につながります。重要なことは、まず、不要なものはもらわない、家に持ち込まない。再使用できるものは何回も使うようにする。 【続きを読む】

お勧めリンク集
コロコロするダイエット用品にハマル! | スポーツジム推薦*ダイエット用品 | ダイエット用品で発汗×発汗 | ダイエット用品よ!ありがとう | ダイエット用品で代謝も気分もアップ↑



2008.07.27 Sun l Category: None l top ▲
『甲府市廃棄物減量等推進審議会(会長・鈴木嘉彦山梨大教授)は家庭から出るごみを減らすため、家庭ごみの収集に指定袋を導入するよう宮島雅展市長に答申した。指定袋の導入と並行して検討してきたごみ処理の手数料を袋の価格に上乗せする有料化については、「市民の費用負担が大きい」として答申を見送った。市は条例制定など必要な手続きを経て、来年度中に指定袋の導入に踏み切る。』とりあえず現在の審議会についてリンクを確認できましたので覚えのためにリストしておきます。甲府市役所で関係するのは、組織図から環境部と思います。こういう審議会の議事録を公開する時は配布された資料類の公開も必要ですので、後日確認してから議事録を読み直したいと思います。 答申で可燃・不燃用に大(容量45リットル)、中(20リットル)、小(10リットル)の3種類を用意するよう提案。 【続きを読む】

お勧めリンク集
お手頃なダイエット用品 | ダイエット用品で代謝も気分もアップ↑ | ダイエット用品は危険ではありません | ダイエット用品で自分の体を知る | 下半身ダイエット用品



2008.07.26 Sat l Category: None l top ▲
減量期間はどのくらいですか?このカロリーを減量までの日数で割ると一日に消費すべきカロリーが出てきます。減量中は練習も走ったり、縄跳びしたり、有酸素運動をすると、脂肪が燃えやすいので、頑張ってね。練習で落ちない分はあとは食事コントロールで落とします。ただ、カロリーを消費すればいいのではなくて、筋力を維持しながら、脂肪を落とす減量が必要です。そのためには、食事で気を付けることは脂肪分をカットして、たんぱく質をしっかりとること。たんぱく質が筋肉の材料になるからです。たんぱく質は肉類、魚、貝、牛乳、卵、豆腐、納豆に多く含まれます、必ず毎食取り入れてください!そのとり方がポイントで、たんぱく質には一緒に脂肪分がついているので、それを取りのぞいて食べましょう。例えば、肉類なら、肉自体に油が多いので、部位を選ぶ。 【続きを読む】

お勧めリンク集
ダイエット用品で代謝も気分もアップ↑ | ダイエット用品よ!ありがとう | 格安ダイエット用品 | ダイエット用品の売れ筋ランキング | ダイエット用品で便秘は治せるか



2008.07.25 Fri l Category: None l top ▲
成功の理由は「減量手術」にあるというのだが、一体どんな手術なのか。ところが、番付が上がるのと連動するかのように体重は増え続け、280キロを突破。引退後も体重が減ることはなく、300キロ台に突入した。力士時代から、「体重が原因で膝が悪くなる→運動不足になる→さらに体重が増える」という悪循環を繰り返していたといい、健康上も体重が悪影響を与えていたとされる。   そんなkonishikiさんが、抜本的な対策として、「減量手術」に踏み切ったというのだ。3月3日付けのウェブ日記で、2月25日に手術を受けたことを明らかにしている。日記では「手術はとてもスムーズに行ってドクターもびっくりしていたくらいでした!術後の経過もとても良く、今の所は順調です!!」とご機嫌な様子だ。   手術を受けた経緯を聞くため所属事務所に取材を試みたが、「担当者が出張に出ていた対応できない」とのことで、詳しい話を聞くことはできなかった。 【続きを読む】

お勧めリンク集
飲むダイエット用品 | ダイエット用品でどこまで綺麗になれる? | ダイエット用品deスッキリな私 | ダイエット用品でエクササイズ | ダイエット用品で自分の体を知る



2008.07.24 Thu l Category: None l top ▲
 医師の予想より早く減量に成功したウリベさんはafpに、「外出して、散歩に出かけるよ」と満足そうに語った。 ウリベさんの体重は一番重いときで570キロ。5年間、母親と婚約者の助けを借りながら、ベッドの上で生活を続けていた。 2年前から、米国、イタリア、メキシコの医師らとともに、ダイエットと運動による減量に取り組んでいた。ウリベさんの目標は、4年かけて120キロのスリムな体型になることだという。 3月9日には、特殊なクレーンを用いて、ベッドごとトラックに移動し、ドライブを楽しむ予定だ。ウリベさんは、「とても気分がいい。医師は、今までで一番健康だと言ってくれている」と喜びを語った。無料で簡単な会員登録で見られます。会員登録で拡大写真が見られます。登録は無料で簡単。「アルコムワールド」に「afpbb news」の報道写真が転載可能になりました。 【続きを読む】

お勧めリンク集
コロコロするダイエット用品にハマル! | テレビショッピングでみるダイエット用品 | 下半身ダイエット用品 | スーパー銭湯で出会ったダイエット用品 | 各種ダイエット用品を使いこなす



2008.07.23 Wed l Category: None l top ▲

2008.07.21 Mon l Category: None l top ▲