大仁田さんは、2年前にダイエットを始めてから、周囲に「がんですか?」と聞かれることもあったというが、みごと50キロ減量。成功の秘けつについて「メタボってイヤな言葉だけど、自分のことを好きになることが第一歩。最近モテるんだよね〜。『テレビで見るよりも、いい男ね』って言われるのがうれしい」とモジモジしながら答えていた。 大仁田さんは、体重127キロ、ウエスト125センチだった2年前、座っていて足を組んだ際、太ももにウエスト周りのぜい肉がのった自分に気づき「みっともない」とダイエットを決意。気になる部分をマッサージし、代謝を良くする「タッチダウンダイエット」を考案した。1日5分のエクササイズと、日々の体重を記録、さらに自分の体を鏡で確認するなど徹底的に自分と向き合い、体重77キロ、ウエスト76センチ、体脂肪は38%から12.8%と、驚異の体に変身した。 【続きを読む】

お勧めリンク集
心ウキウキダイエット用品 | 下半身ダイエット用品 | 1・2・3・ダイエット用品!!! | ダイエット用品でどこまで綺麗になれる? | 近所のダイエット用品店



2008.07.31 Thu l Category: None l top ▲